<   2010年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 将棋の「ユニバーサル杯第36期女流名人位戦」5番勝負=報知新聞社主催=が24日、開幕する。清水市代女流名人(女流王位、女流王将=41)と初挑戦の里見香奈倉敷藤花(17)は23日、第1局が行われる山梨・山中湖村のホテルマウント富士に入り、顔を合わせた。

 「あこがれの女流名人位戦、そして清水名人と対局できるだけで、うれしい。楽しみです」決戦の舞台に感激する高校3年生の里見を、2世代上の清水はまるで保護者のようにエスコート。対局場検分で立会人の豊川孝弘7段から「どうですか名人」と振られると、すぐさま「どうですか藤花」と里見に視線を送る余裕を見せた。

 取材陣に清水は「女流名人になったばかりなので、分からないわ」と微笑。通算10期の大名人は、「若い挑戦者なので、私も新鮮な気持ちで臨みます」と昨期、矢内理絵子女王から奪回したばかりの1期目という心境を強調した。写真撮影でも、里見に合わせてVサイン。里見からも終始、自然な笑い声がもれるなど、激しい勝負の前とは思えない和やかさだった。

 ◆ネット中継 女流名人位戦5番勝負は、スポーツ報知と日本将棋連盟が運営する「ユニバーサル杯女流名人位戦中継サイト」(http://live.shogi.or.jp/joryumeijin/)で中継される。


 【関連記事】
清水女流名人、若い棋風に触れ新しい自分出す…女流名人位戦5番勝負
里見倉敷藤花、目標のタイトル初挑戦 落ち着き楽しく…女流名人位戦5番勝負
女流名人位戦 清水市代 女流名人 を調べる

我こそは! 千葉都市モノレールが社長公募(産経新聞)
花組トップ娘役に蘭乃さん=宝塚歌劇団(時事通信)
首相動静(1月22日)(時事通信)
【揺らぐ沖縄】官房長官言及 移設問題、政府再び迷走(産経新聞)
鳩山邦夫氏、党政倫審で聴取へ=自民(時事通信)
[PR]
by v9meuue2ey | 2010-01-31 22:17
 大阪市の平松邦夫市長は29日の定例会見で、大阪府の橋下徹知事が提唱する府市再編構想について「確か以前は大きな声で霞が関解体と言っていたが、いきなり府市解体になった。形の見えないものに私の意見を言う段階ではない」と述べ、改めて疑問を示した。

 平松市長は28日に堺市の竹山修身市長の後援会パーティーで橋下知事と同席した場面に触れ、「多くの人が知事に熱狂的な声援を送る姿をみて、思い出したのが(小泉純一郎元首相の)小泉改革。『感動した』などと一言で決めるのが上手で大きな人気を得たが、国民の暮らしはよくなったか」と指摘。「府民、市民には(知事の言動を)冷静に受け止める判断力をお願いしたい」と述べた。

【関連記事】
橋下流2年 試行錯誤の学力対策、現場とズレも
大阪府・市再編で直接対決 川柳で皮肉も
橋下府知事、府市連携から再編 「決別」の狙いは? 
橋下知事が「神戸空港は失策」
橋下知事、帰国第一声は「大阪“市”を解体」

<神戸・女性不明>知人が「埋めた」 京都の山林捜索(毎日新聞)
<雑記帳>節分お水汲み祭りをPR 大阪・北新地の芸者さん(毎日新聞)
「新しい公共」へ円卓会議=あす初会合−平野官房長官(時事通信)
7歳長男傷害容疑で夫婦逮捕、長男はその後死亡(読売新聞)
覚醒剤使用の警部補を懲戒免職 千葉県警(産経新聞)
[PR]
by v9meuue2ey | 2010-01-30 12:00
 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部は23日午後、東京都内で小沢氏に対する任意聴取を始めた。

 特捜部は、土地代金に充てた4億円の収入を同会の2004年分の政治資金収支報告書に記載しなかったことへの認識や4億円の調達方法などを小沢氏から聞いていると見られる。

 同会は、04年10月29日、東京都世田谷区深沢の土地を購入。事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)(政治資金規正法違反容疑で逮捕)は、04年分の収支報告書に土地購入に使った4億円の収入などを記載しなかった疑いがもたれている。事情聴取の焦点は、小沢氏の関与の有無だ。

教え子暴行、元スケートコーチに懲役7年判決(読売新聞)
<社民党大会>2ポスト先送り 福島氏に不満(毎日新聞)
2次補正、25日に衆院通過=与党、28日成立の方針(時事通信)
<いじめ訴訟>病気との因果関係認める 最高裁が差し戻し(毎日新聞)
米国車700台にエコカー補助=簡易制度の輸入車に特例−政府(時事通信)
[PR]
by v9meuue2ey | 2010-01-28 22:46
 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、元私設秘書池田光智容疑者(32)が「小沢先生へ 畳の部屋」と、2007年に小沢氏宅へ4億円を運んだ状況を記した手帳を、東京地検特捜部が押収していたことが22日、関係者の話で分かった。
 池田容疑者は、この4億円を陸山会の口座から引き出したのに、同会の収支報告書に記載しなかったことを認めているが、小沢氏の関与は否定。特捜部は23日に行われる事情聴取で、虚偽記載についての小沢氏の認識をただすとみられる。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

電気カーペット パナソニック電工製で焼損事故 リコール(毎日新聞)
高速炉「常陽」でぼや=外部への影響なし−原子力機構(時事通信)
閣僚や民主のヤジは「最後っ屁」「破れ蓄音機」 自民・大島氏が批判(産経新聞)
「面接で着るスーツなくて…」万引き男逮捕(読売新聞)
足利事件 許すことはできない、永久に…菅家さん怒り込め(毎日新聞)
[PR]
by v9meuue2ey | 2010-01-27 14:28
 福岡市の健康器具販売会社「毎灸(きゅう)」が「どんな病気にも効く」と、温灸器(温熱医療機器)を高齢者に売りつけていた疑いが強まり、福岡県警が同社を薬事法違反(誇大広告)容疑で家宅捜索していたことがわかった。

 「買うと言うまで販売員が居座り、仕方なく購入した」。温灸器を購入したお年寄りは、毎灸の販売方法を証言した。

 福岡県内の70歳代の女性宅には一昨年、「お話だけでも聞いて下さい」と電話があり、その数分後には、男性の販売員が訪ねてきた。女性の顔を見るなり、「体が悪そうですね」と言い、温灸器の体験を勧めたという。

 女性は購入を迫られることを警戒して断ったが、「無理に売りつけたりしませんよ」と言われ、試してみた。その後に購入を断ると、「せっかく器械を使わせてあげたのに、『いらん』とは何ごとか」と激しく抗議されたという。女性は結局、約30万円で購入。販売員が帰ったのは、訪問から5時間半後だった。

 昨年、熊本県の70歳代の女性宅に訪れた男性販売員は「なんでんよか(何にでも効く)」と説明。腰痛に悩んでいた女性は約20万円で購入したが、約3日後、腰が痛くなった。

 契約時に男性が「警察には話さないで」と言っていたことを思い出し、不審に思い返して警察に相談して解約することにしたという。

「新型」輸入ワクチン、希望は200回分だけ(読売新聞)
自民・青木氏が出馬表明「お年寄りにも勇気」(読売新聞)
山崎・保岡両氏の非公認方針を確認 自民、千葉は猪口氏擁立(産経新聞)
交番の巡査、落とし物の19万円ネコババ(読売新聞)
<鳩山首相>「石川議員が起訴されないことを望む」(毎日新聞)
[PR]
by v9meuue2ey | 2010-01-26 02:31
 87年の国鉄分割・民営化の際、労働組合の組合員がJRに採用されなかった問題で、前原誠司・国土交通相は19日の記者会見で、与党3党が解決に向けて動き始めていることを明らかにした。

 前原国交相は「長年解決していない問題だ。闘ってこられた方も高齢となり、亡くなった方もいる。一日も早い解決が望ましいとは考えている」と述べたうえで、「何らかの要請、要望があれば対処したい」と話した。

 この問題は、国鉄労働組合(国労)所属などを理由に、北海道や九州の組合員ら1047人がJRに不採用となり、解雇無効を求める訴訟が続いている。

【関連ニュース】
八ッ場ダム:24日に会合 前原国交相と地元
日本航空:前原国交相「更生法」を提示 銀行側応じる意向
前原国交相:「国民新、社民に引っ張られている」と発言
羽田空港:新幹線乗り入れ 前原国交相がJR東海に打診
高速道路無料化:社会実験 曜日限定せず…前原国交相

意地の特捜部、対決姿勢の小沢氏(産経新聞)
節分の縁起物 くま手づくり最盛期 愛知・西尾の勝山寺(毎日新聞)
<都教育委>全都立高で日本史必修科目に 13年までに実施(毎日新聞)
ブルジュ・ハリファ 124階は浮遊感…雲に手届きそう(毎日新聞)
<電車内痴漢>39人を検挙 首都圏の新学期集中取り締まり(毎日新聞)
[PR]
by v9meuue2ey | 2010-01-25 06:16
 日本看護系大学協議会(会長=中山洋子・福島県立医科大看護学部長)の高度実践看護師制度推進委員会はこのほど、「高度専門看護師資格制度の創設」に関する声明を発表した。日本看護協会が認定している専門看護師の教育内容を拡充した上で、これを修了した看護師を「高度専門看護師」とする新たな資格制度の創設を提案している。同協議会では、年度内のアクションプラン作成を目指すとしている。

 昨年2月時点で認定された専門看護師の教育課程は43大学院121課程に上り、昨年度までに認定を受けた人の数は全国で302人を数える。認定を受けるためには、5年以上の実務経験を持つ看護職(保健師、助産師、看護師のいずれか)が、看護系大学院で日本看護系大学協議会の定める26単位を取得する必要がある。

 声明では、現行の26単位を38単位に引き上げ、フィジカルアセスメント、生理・病態生理学、薬理学、診断学、治療学の教育内容を強化し、診断・治療にかかわる実習時間を大幅に増やすことを提案している。
 専門看護師の活動について、声明では「外来患者、地域で暮らす高齢者や家族などにプライマリー・ケアを含むさまざまな看護ケアを提供している」とし、モデルとなった米国の専門看護師(CNS)よりも幅広く、ナースプラクティショナー(NP)の役割や機能とも重なるとしている。


【関連記事】
看護師の業務範囲拡大の要件で議論
チーム医療でのNPの可能性などテーマに議論
周産期のチーム医療のあり方などで議論
チーム医療、資格取得に診療報酬上の評価を
新職種の創設に慎重論も

石川議員「親分の言うことは絶対」(読売新聞)
大茶盛 初釜に歓声 奈良・西大寺(毎日新聞)
弘道会系組幹部を逮捕=偽バイアグラ販売容疑−愛知県警(時事通信)
殺人事件が戦後最少=刑法犯7年連続減−警察庁(時事通信)
<生物多様性年>「森は心のふるさと」C・W・ニコル氏講演(毎日新聞)
[PR]
by v9meuue2ey | 2010-01-23 14:54
 □“師をあおぐ”秘書たち

 「おはようございます」

 午前8時、東京都世田谷区深沢にある自宅のリビングルームに姿を現した民主党幹事長、小沢一郎(67)に秘書と書生がうやうやしく近付いていく。

 朝風呂を浴びた小沢が湯上がりの血色肌をあらわにしたまま椅子(いす)に腰掛けると、3人ほどの書生や秘書が取り囲み、手に持ったうちわで一斉にあおぎだす。専用のうちわまで用意されており、秘書たちは毎朝、うちわで“師をあおぐ”のが日課なのだという。

 その中に、当時私設秘書で、逮捕された民主党衆院議員、石川知裕(36)の姿もあった。

 「先生はのどが弱いからクーラーが嫌い。だから汗が引くまでうちわであおいでいた。まるで王様だ」

 数年前まで小沢に仕えていた元秘書の一人はこう振り返り、「政治を学んだことは一度もなく、ただ召使いみたいなもんだった」と語った。

 秘書たちの朝は早い。下積みの書生との違いは「秘書の名刺を持っているかどうかだけ」(元秘書)。午前5時から素手で庭の草むしりを始め、それが終わると朝食の準備、配膳(はいぜん)までこなさなければならない。

 大手ゼネコンが建てた立派な鳥小屋の掃除と世話、小沢の家族全員分の洗濯にぞうきんがけ…。

 「草むしりもしないで人の上に立てるか」

 小沢はよくこう語っていたというが、元秘書は「そういいつつ、自分の息子たちには雑用や家事手伝いをさせたことはなかった」と指摘した。

 ■住み込み条件

 小沢の書生になるためには、寮に住み込みで働くことが条件とされる。秘書寮は事件の舞台となった深沢の土地に建つ2棟とは別に、小沢の邸宅から200メートルほど離れた高台の住宅街にも3棟並んである。

 この3棟は平成7年に新築された木造2階建ての寮で、いずれも小沢の妻名義になっている。

 小沢の周辺関係者によると、深沢の土地は、秘書たちが結婚して家族が増え、従来あったこの3棟が「手狭」になったために、新たな秘書寮を建設する目的で取得したとされている。

 政治資金収支報告書によると、深沢の土地に建つ秘書寮の建築費は2棟で約5500万円。建築計画概要書などによると、いずれも木造合金メッキ鋼板ぶきという比較的簡素な構造だ。

 寮のすぐ前を川が流れているため付近では地盤沈下も発生している。しかし、この秘書寮の新築工事では、くい打ちや地盤改良などを施した形跡はない。

 そんな秘書寮が建設された理由に、小沢事務所関係者は異を唱える。「秘書の家族はほとんど地元の岩手で暮らしており、『手狭』は理由にならない」

 さらに「秘書たちは誰も寮なんかに住みたくない。いつでも壊せる造りになっている秘書寮の建築は見せかけで、本当の目的は土地を息子たちに譲渡するためだ」と推察する。

 ■無税で相続も

 法人格がない陸山会は不動産を購入することができないため、深沢の土地も小沢の個人名義で購入している。小沢は個人として権利がないことを示す「確認書」を陸山会と交わしており、小沢の死後も不動産は陸山会に残ると主張している。しかし、「確認書」に法的効力はないため、相続の際には小沢の親族に名義が移る可能性もある。

 また、小沢の親族らが「後継者」として陸山会の代表になれば、こうした不動産を無税で引き継ぐこともできる。小沢の元秘書は「政治家個人の政治信条を支持した人からの献金で不動産を購入したのだから、それを後継者が引き継ぐのはおかしい」という。

 2棟の秘書寮には、土地代と建設費を合わせて約4億円が投じられている。このほか、都心のマンションなども購入し、事務所として使っている。小沢はなぜ、陸山会の巨費を投じて不動産を買うのか。

 小沢は19年2月の会見で「できるだけ献金を資産として有効に活用するほうが献金した人の意思を大事にする方法だ。賃貸では政治団体の資産からなくなってしまう」と説明した。

 だが“真意”を知る秘書は一人もいないという。

 土地代金の原資がゼネコンからの裏献金との見方を強めている捜査関係者はこう話す。

 「現金で持っていると危ないから、不動産に変えようと思ったんだろう」(敬称略)

タレントのミッキー安川さん死去(時事通信)
「大変残念」と四天王寺大=死亡の福井さん、昨年卒業(時事通信)
<小沢一郎幹事長>若い男が駆け寄り「辞職しろ」 群馬(毎日新聞)
火災 大分県別府市の住宅密集地で アパートから出火(毎日新聞)
<戦艦大和慰霊碑>立て替えず修復 鹿児島・伊仙町が募金窓口に(毎日新聞)
[PR]
by v9meuue2ey | 2010-01-21 23:42
 日本航空の新しい社長に、日航子会社ジャルエクスプレスの来栖茂実(くるす・しげみ)社長(54)が有力となったことが13日、分かった。

 一方、日航子会社の日本エアコミューターの大西賢(おおにし・まさる)社長(54)を推す声もあり、最終調整を進めている。新社長は最高執行責任者(COO)の職務を実質受け持つ見通しで、会長に就く稲盛氏に次ぐポストとなる。

【関連ニュース】
日本航空:稲盛氏が会長受諾…行政刷新会議議員を辞任
日本航空:会長に稲盛氏…「カリスマ」期待
日本航空:マイレージ可、株主優待券も有効…支援機構方針
日航株:7円まで急落…初の1けた台
日本航空:取引先1万社超…法的整理で減収可能性も

交番の警官が現金抜き取り=落とし物の財布から−神奈川県警(時事通信)
<戦闘ヘリ>受注減、350億円払え…富士重が防衛省を提訴(毎日新聞)
取材で個人の郵便物を盗み見=TBS系番組の制作会社(時事通信)
日米同盟深化、年内に成果…安保50年で首相談話(読売新聞)
<福岡市>「うまかもん」満喫ツアー 「福たび」を発売(毎日新聞)
[PR]
by v9meuue2ey | 2010-01-21 06:05
 都は12日、平成22年度一般会計予算案に認証保育所への補助を2億円上乗せするなど、少子化対策として計10億円の予算を確保する方針を固めた。認証保育所への補助の上乗せは、最大1千人の受け入れ定員拡大を目指し、待機児童の解消につなげる。

 また、パートタイマー向けの短時間保育制度の創設に3億円を計上。フルタイムで働く親と異なり、現行システム上では子供を預けるにも予約や時間が不安定で、親が働きにくい状況の改善を図っていく。

 ほかに、自宅で3歳未満の乳幼児を預かる「保育ママ」を働きやすくする。現在の保育ママの登録者を633人より増やすため、認証保育所などが保育ママの休暇に代替保育するなどの対策に5億円を計上する。

内閣法制局長官、通常国会に出席させず…政府(読売新聞)
<大雪>夜行列車12本運休 JR東日本(毎日新聞)
橋下府知事のSPが倒れる(スポーツ報知)
直木賞・白石さん「大嫌いな賞」の呪縛から解放(読売新聞)
「火つけるのが楽しそう」=中学生が体育館に放火未遂−宮城県警(時事通信)
[PR]
by v9meuue2ey | 2010-01-20 05:22