<日本航空>新社長 ジャルエクスプレスの来栖社長が有力に(毎日新聞)

 日本航空の新しい社長に、日航子会社ジャルエクスプレスの来栖茂実(くるす・しげみ)社長(54)が有力となったことが13日、分かった。

 一方、日航子会社の日本エアコミューターの大西賢(おおにし・まさる)社長(54)を推す声もあり、最終調整を進めている。新社長は最高執行責任者(COO)の職務を実質受け持つ見通しで、会長に就く稲盛氏に次ぐポストとなる。

【関連ニュース】
日本航空:稲盛氏が会長受諾…行政刷新会議議員を辞任
日本航空:会長に稲盛氏…「カリスマ」期待
日本航空:マイレージ可、株主優待券も有効…支援機構方針
日航株:7円まで急落…初の1けた台
日本航空:取引先1万社超…法的整理で減収可能性も

交番の警官が現金抜き取り=落とし物の財布から−神奈川県警(時事通信)
<戦闘ヘリ>受注減、350億円払え…富士重が防衛省を提訴(毎日新聞)
取材で個人の郵便物を盗み見=TBS系番組の制作会社(時事通信)
日米同盟深化、年内に成果…安保50年で首相談話(読売新聞)
<福岡市>「うまかもん」満喫ツアー 「福たび」を発売(毎日新聞)
[PR]
by v9meuue2ey | 2010-01-21 06:05