「不思議な話ではない」=日銀の国債引き受け−亀井金融相(時事通信)

 亀井静香金融・郵政改革担当相は2日の閣議後の記者会見で、「日銀が(国債を)大量に引き受けて財源を一時的に確保するということは何の不思議な話ではない」と述べ、日銀が国債の直接引き受けをすべきだとの考えを改めて強調した。
 日銀の国債引き受けは財政法で禁じられているが、亀井金融相は「こういう(厳しい)財政状況の場合においては、大きな仕組みを考えないと、ちまちましたことではやれない」と指摘。「日銀と政府が経済対策のために車の両輪として機能していく、その一つとして検討するべきだ」と求めた。 

ミニ模型、ストラップ…尼崎市バスのグッズが密かな流行(産経新聞)
<日比谷線>事故から10年 関係者が冥福祈る(毎日新聞)
<フジテレビ>キー局初のバラエティー番組指針(毎日新聞)
鳩山首相との違い強調?谷垣総裁、自ら確定申告(読売新聞)
JR東海道線 尼崎駅構内で信号故障 一部で運転見合わせ(毎日新聞)
[PR]
by v9meuue2ey | 2010-03-09 09:49